ステンドグラスの武蔵野工房

商業施設

用途に応じた他とは一味と違う空間演出することにより、そこに集う人々を和ませる「癒し」の空間アートとなります。

ステンドグラス「高原の春」

企業としての理念 「環境保護への想い」を後世に伝える。
ステンドグラス「高原の春」 写真


ステンドグラス「高原の春」 部分写真 施設名称 :㈱シモン本社ビル 7階サロン・ド・シモン
設置場所 :東京都中央区日本橋
制作年度 : 2013年11月

建築主     株式会社 シモン
設計監理者   有限会社 アトリエCOSMOS
施工会社    清水建設株式会社
照明デザイン  ㈱ライティングM
写真撮影    ㈱ライティングM

オーダーメイドのステンドグラス作品    題名 ステンドグラス「高原の春」
鉛線ケイム組みのカワセミが飛ぶ小鳥や森や自然をテーマにしたステンドグラスパネル 制作寸法は   H 2,420mm×W 470mm×3枚

「企業は多かれ少なかれ自然環境に負荷を与えている。
だからこそ、企業は自然環境保護の意識を常に持ち、保護に努めて行かなくてはならない。」
と言う会長のお考えを元に「自然の風景」をテーマにデザインを考え提案しました。
このステンドグラスは内部照明(環境にやさしいLED照明)で照らされています。
環境保護を考えていらっしゃる、会長の想いが至る所に反映されている建物でした。


ステンドグラス「高原の春」 写真2

オーダーステンドグラスお問い合わせ