ステンドグラスの武蔵野工房

カタログ請求
オーダー作品

宗教施設

ステンドグラスを通してこもれる太陽の恵みは、そこに集う人々の心を厳粛にして、
みんなの平穏と世界の平和を願うシンボルとして長く愛され受け継がれます。

鳩とぶどう ステンドグラス 土浦聖バルナバ教会

教会建物とステンドグラスが響き合い
厳粛な中にも優しい安らぎのある礼拝堂空間に

鳥とぶどうのステンドグラス 土浦聖バルナバ教会


鳥とぶどうのステンドグラス 土浦聖バルナバ教会 部分写真 施設名称 : 日本聖公会 北関東教区 土浦聖バルナバ教会(茨城県土浦市)
設置場所 : 礼拝堂  Fixまど(嵌め殺し窓)左右で2枚
制作年度 :2017年1月

宗教施設のオーダーメイド作品  鳩と葡萄図案のステンドグラス
鉛線ケイム組みステンドグラスパネルの制作寸法は H 1,807 mm × W 597 mm X 2枚
既に建物は建っていて運営されている聖堂の礼拝堂左右2枚のアーチ型Fixまど(嵌め殺し窓)へ鳩とブドウのデザイン(図案)でステンドグラスの制作を依頼されました。

ご依頼下さった方が 「優しい、やわらかなデザインで心がやすらぐステンドグラスになり良かったと思います。」と言って下さいました。
画像でご覧頂いた様にデザイン意匠が美しい歴史ある重厚な教会建物なので、その温もりのある建物の存在感と「鳩とぶどうのステンドグラス」が互いに響き合い厳粛な中にも優しい安らぎのある宗教施設の礼拝堂空間となりました。


 

鳥とぶどうのステンドグラス 土浦聖バルナバ教会


上の画像は武蔵野工房でステンドグラスの制作完了時に撮影した画像です。


[ステンドグラスの作り方・制作工程]
(現地調査、デザイン図案作成)
詳しくは⇒lhttp://www.musashino-kb.com/blog/2017/02/church-2-2.html
(原寸拡大、型紙制作、型紙カット、ガラトスカット)
詳しくは⇒http://www.musashino-kb.com/blog/2017/02/repairing-2-4.html
(ガラス削り、鉛線組み)
詳しくは⇒http://www.musashino-kb.com/blog/2017/02/church-2-7.html
(ハンダ付け、パテ詰め、ブラックパティーナ染め、クリーニング、完成、現場取り付け施工)
詳しくは⇒http://www.musashino-kb.com/blog/2017/02/church-2-10.html
 


 

オーダーステンドグラスお問い合わせ