ステンドグラスの武蔵野工房

宗教施設

ステンドグラスを通してこもれる太陽の恵みは、そこに集う人々の心を厳粛にして、
みんなの平穏と世界の平和を願うシンボルとして長く愛され受け継がれます。

「鳩とオリーブ」 ステンドグラス

鳩とオリーブは無垢と平和の象徴
永遠の祈りを込めて

「鳩とオリーブ」 ステンドグラス


「鳩とオリーブ」 ステンドグラス 部分写真 施設名称 : 大船神召教会(神奈川県鎌倉市)
設置場所 : 聖堂の正面Fixまど (嵌め殺し窓)と玄関ドア上Fix窓 (嵌め殺しまど)
制作年度 : 2014年11月

宗教施設のオーダーメイド作品
・聖堂の正面Fix窓   「鳩とオリーブ」 ステンドグラス(上の画像)
・玄関ドア上のFix窓  「方舟とアララト山」 ステンドグラス(下の画像)
鉛線ケイム組みステンドグラスパネルの制作寸法は 626mmφ 2ヶ所
*今回は教会のリフォームに伴い、ステンドグラスのご注文です。デザインの素案を頂きそれに合わせデザインを仕上げました。
図案の鳩とオリーブは無垢と平和の象徴永遠の祈りを込めて作りましたステンドグラスパネルです。

(デザイン画制作、ガラスカット)
詳しくは⇒http://www.musashino-kb.com/blog/2014/12/church-2014-12-5.html
(鉛線組み、パテ詰め〜クリーニング、完成、現場施工)
詳しくは⇒http://www.musashino-kb.com/blog/2014/12/church-2014-12-10.html


 

「方舟とアララト山」 ステンドグラス

ノアの方舟が運ぶ
それぞれの心を乗せて神と共に

「鳩とオリーブ」 ステンドグラス

 

オーダーステンドグラスお問い合わせ