ステンドグラスの武蔵野工房

子犬の子育て日記の最近のブログ記事

薔薇のデザインドア

| コメント(8)

さてガラス削りも終わり鉛線組み開始です。

教会ドア薔薇のステンドグラス鉛線組み

ドアのステンドグラスの場合、通常外周は軽くて丈夫な「ジンクケイム」(亜鉛製)

を使用しますが、ジンクは飲み込み幅が少ないが難点です。

今回外周周りにリップルガラス(デコボコと波を打っているガラス)と言う

厚みが厚いガラスを使用しているので、飲み込み幅の多い

真鍮補強芯入りKFH15mm巾の鉛線を使用する事にしました scissors

花びらの形に鉛線を丁寧に這わせて行きます。

強度保つ為、武蔵野工房ではハードの鉛線で組み上げるので形に合わせ

鉛線を這わせるのも、かなり力が要ります。(汗)

教会ドア薔薇のステンドグラス右パネル鉛線組み上がり

右パネル150ピース 組み上がりましたsweat01

そしてハンダ付けしパテ詰め・ブラックパティーナ染めへと進みます。

教会ドア薔薇のステンドグラスパテ詰め

パテ詰めしたらパテで汚れたガラスと鉛線の表面をウエスできれいに拭いて行きます。 upwardleft

教会ドア薔薇のステンドグラスブラックパティーナ染め


パテ汚れを綺麗に拭き取ったら、スポンジにブラックパティーナを含ませ鉛線の上を

擦って染めて行きます。もう一人は染めた側から綺麗に薬剤を拭き取って行きます。

すぐ拭き取らないと、ガラスが薬品焼けしてしまう恐れがあるのです。

丁寧に素早く sign03 です 

本当にステンドグラスは掃除の繰り返しで仕上がって行きますsweat01sweat01

今日はここまでで・・・ 次回をお楽しみに~ (^.^)/~~~

 

本日のおまけ

ティムの変顔 第3弾 wink

愛犬ティムの変顔第3弾 鼻

今回は鼻が挟まっております happy02  

 

もひとつおまけに・・・

愛犬ティムの変顔第4弾 白目

怖いですねぇ~ shock     白目むいて爆睡中 sign03

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

教会ドア バラのステンドグラス

| コメント(10)

型紙もカットできたので、いよいよガラスカットです scissors

教会ドアバラのステンドグラスガラスカット

デザインのメインは「赤い薔薇」 赤のガラスと言っても1枚のガラス中でいろんな色合いの所があります。

デザイン画のバラの色に合わせ、「ここはこの色!!」と色の濃淡や

赤系・オレンジ系等使い分けて

ガラスの配置を考えながらカットして行きます (*^^)v

ガラスカット完了ですshine

教会ドアバラのステンドグラスガラスカット完了

この向きは外観から見た面です。

この薔薇を表現しているガラスは表と裏では全く色合いが違って見えるのです。

その為「赤く見える方を外向きに!!」

外観からの見え方を重視してガラスカットしました。

カットが終われば何時もの様にガラス削りです。教会ドアバラのステンドグラスガラス削り

ピース数が多いので指先まで削れてしまいます f ^ ^;)

今日はここまでで・・・ 次回をお楽しみに~ (^.^)/~~~

 

本日のおまけ

愛犬ティムの変寝顔

挟まって寝ております・・・(まるで狐です coldsweats01

白色の百日紅の花

仕事場の近所の神社には白色の百日紅が咲いていましたよ ( ^ ^ ♪

今年初めて気が付きました f ^ ^;)   まだまだ幹は細いです。

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

ランプシェードの修理

| コメント(8)

お盆休みの終わり、通常営業となります♪

皆さんどんなお盆休みでしたか? 

こちらはあまりお天気が良くなかったでしたが(≧▽≦)

皆さんの所はどうでしたか?

さて、ランプシェードの修理の続きです。

ステンドグラスランプシェード修理分解

upwardright この様に破損ヶ所を半田ゴテで温め、半田を溶かし割れたガラスを

取り外して行きます。

ステンドグラスランプシェード修理ガラス分解

upwardright 破損したガラスをピースを一つ一つ取り除いて行きます scissors 大分取り除けました。

そして破損したガラスに良く似た色合いのガラスを探し出し、

形を合わせカットして行きます。

ステンドグラスランプシェード修理ガラス選定

古い作品などは現在のガラス材料と同じ物がありませんので、

「出来るだけ似た色合いのガラス」と言う事でご了承して頂きます。

そしてガラスをカットし、削り調整をして開いた箇所を埋めて行きます。

ステンドグラスのランプシェード修理破損ヶ所のガラスカット削り

13番 upwardright

ステンドグラスのランプシェード修理破損ヶ所のガラスカットガラス削り

11番 ・12番 upwardright

ステンドグラスのランプシェード修理破損ヶ所のガラスカット削り調整終了

upwardright この様にガラスカットし削り調整をして、セロテープで仮止めして確認しますscissors

確認が出来たら1ピース、1ピースをコパー(銅の)テープ巻きして行きます。

今日はここまでで・・・ 次回をお楽しみに~ (^.^)/~~~

 

本日のおまけ

さてこの子は誰でしょう??

ティムの赤ちゃんの時

ネットで里親募集されていたティムの赤ちゃんの時の写真です heart04

お母さんが黒いミニチュアダックスだったので、今よりかなり黒っぽかったですね(^_-)-☆

そして今では・・・

お花を愛でる、淑やかな??女の子に成長しました f ^ ^;)

現在のティム

いつまでも元気でね sign03  ティム happy01

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

ステンドグラスのランプシェード修理

| コメント(6)

新潟のお客様からランプシェード修理のお問い合わせを頂きました。

修理・修復の場合は先ず、修理する品物の写真を色々な角度から撮って頂き

それを拝見してから、修理出来るかどうかの判断とお見積りとなります。

 

新潟の地震で2度ランプシェードが倒れ、割れてしまったそうです。(>_<)

写真を見ると修理出来そうなので、概算お見積りをお送りしました。

この時は5ピース破損のお見積りでした。

「概算」となってしまうのは、やはりプロが見ないと、

破損ヶ所の数が違ってしまうからです。

すると直ぐ「ランプシェードをそちらに送ります。」とご連絡頂きました。

ランプ等割れ物の不定形な品物の発送は大変注意が必要です。

お客様は梱包発送を業者の方に依頼されたので完璧な梱包で届きました scissors

梱包を開けて見て、破損ヶ所のチェックです!!

ランプシェード修理破損ヶ所確認

この面で8ヶ所 upwardright UPで見てみると downwardright

新潟ランプシェード修理破損ヶ所確認UP写真

7番の様にガラスの模様かな?っと思うような筋も、亀裂が入ってしまっているのです(>_<)

 

ランプシェード修理破損ヶ所確認1

これで10ヶ所 コパーテープ(銅のテープ)が千切れています (>_<)

ランプシェード修理破損ヶ所確認2

11ヶ所 (薄っすら筋が見えますか?? それが割れです!)

新潟ランプシェード修理破損ヶ所確認12ヶ所目

12ヶ所目 sweat01

新潟ランプシェード修理破損ヶ所確認13ヶ所目

最後!!13ヶ所目 sign03 なんと倍以上の破損ヶ所が・・・(泣)

ご了解を頂きいざ修理へ scissors

今日はここまでで・・・ 次回をお楽しみに~ (^.^)/~~~

 

本日のおまけ

仕事の帰り道ティムのお散歩です(*^^)v  完璧に男の子顔 coldsweats01 

ティムお散歩

ちょっと女の子らしい写真を探してみました f ^ ^;)

ティムうとうと

うとうとうと~ぅ mist おねむの様ですheart04

工房は14日から17日までお盆休みとなります♪  

次回のblog更新は休み明けとなりま~す。 しばらく (-_-)zzz 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

教会のステンドグラス 制作工程ハンダ付け

| コメント(10)

目黒カベナント教会聖堂のステンドグラス鉛線組み作業の続き

さぁ~!大分組み上がって来ましたよ scissors

虹も現れて来ましたsign01

以前にもご紹介したように、鉛線の太さを削り、山の稜線や、降り注ぐ光の線に強弱を付け

遠近感を出します♪

目黒カベナント教会聖堂のステンドグラスハンダ付け作業

組み上がり、ハンダ付けです!!夏場は暑いですsweat01

やはり今回も鉛線の貼り付けがありますscissors

ハンダ付けが終わり、次は何時もの様にパテ詰め・ブラックパティーナ染めですね (*^^)v

本日はここまでで・・・次回をお楽しみに~ (^.^)/~~~

 

本日のおまけ

先日しぃちゃんの新しいお母さんから連絡があり

「何かあったんだろうかぁ~sweat01と思ったら

「もらったフロントラインの付け方が分からない!!」との事 coldsweats01

「夕方付けに行きますよぅ~♪」と伝え、里親さんの元に行ってから初めて

しぃちゃんに会いに行ってきました notes

ピンポ~ン bell を押すと、中から元気一杯!!走って出て来るしぃちゃんが・・・ happy01

シーズ犬のしぃちゃん再会

お名前は?とお聞きすると

前のまま「しぃちゃん」だそうです♪

元気一杯! 幸せそうにお家の中を走り回っていましたよ heart04 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村