ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラスデザインの最近のブログ記事

ステンドグラス オーダー作品 Vol.3

| コメント(2)

デザイン宇宙への希望 写真原画の色に合わせ、ガラスを選定し
(原画を描いている段階でどのガラスを使用するかは
頭の中でほぼ決まっています。後は実際に注文した時に
イメージ通りの色かどうかで調整をして行きます。
同じ品番でも毎回全く同じ色が来る訳ではないのです。)

 

 

 

 

前回ご紹介した型紙を選んだガラスの上に置き
ガラスに形を写していきます。

ガラス取り 写真

 

型写し 写真

サインペンなどでガラスに型紙のラインを書いて、そのラインに合わせガラスをカットして行きます。
↑の写真でガラスを持って、やっとこ見たいな物で挟んでいますが、それは通称「ガリ」、「喰い切り」と言う道具です。
カットラインを入れたガラスの縁を銜えて、切り落とす余分なガラス引離している所です scissors

 

円部ガラスカット1 写真

隣同士になるガラスの色合いを確かめながらカットを進めて行きます。

円ガラスカットUP 写真

最上部の円形パネル、ガラスカット完了です sign03

カットし終えたら、カットの形、大きさを整える為に「ルーター」でガラスを削り調整していきます。

ガラス削り 写真

ルーターの刃はダイヤの粒が付いているヤスリです。削っていると結構ガラスの粉が飛び散るので、
眼鏡をかけていない方は目に入らぬよう注意して下さいね。

では続きは次回に・・・

本日のおまけ happy01

ティムの変顔

愛犬ティム変顔 写真

 

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852


 

ステンドグラス オーダー作品 Vol.2

| コメント(6)

サッシ図面が仕上がって来ると、制作に入ります。
制作寸法に合わせデザイン画の実寸拡大です。

デザイン画の拡大 写真
↑  上の2枚パネル

それぞれの工房で拡大する紙や方法も違いますが、
当工房では建築用の型取りフィルムに拡大します。紙などに拡大すると湿気等で収縮してしまうので
割高ですが、このフィルムに拡大しています。 pen

今回のデザインは5パネルで1つのデザインとなっていて、それぞれの線が繋がっているので
サッシ図の寸法でしっかりと窓と窓の開きを出し、線がずれない様、寸法には細心の注意を払いました。

ステンドグラスのデザイン原寸拡大 写真 
↑ 下の3枚パネル

これで全て拡大完了です。それぞれのパネルに色違いのマジックで通し番号ふって置きます。
カットしたガラスにもそれと同じ番号を書き込んで、どのパネルのどの部分のガラスか、
直ぐ分かる様にしておく為です。

拡大が終わると、このフィルムの上にもう1枚フイルムを重ね下の図を正確に写し
同じ物を作ります。
それがガラスをカットする為に使う型紙になるのです。

型紙制作 写真

型紙を写せたら何時もの様に3枚刃のパターンナイフ(ハサミ)でチョキチョキ
鉛線の芯の厚み分を切り取りながら、それぞれのパーツの型紙を作ります。

続きはまた次回に…


お盆休みも終わり今日からお仕事の方も多いですね!!
皆さんはどんなお休みでしたか?

我が家のティムは今回はお留守番 happy02
初めて(動物病院がやってる)ペットホテルでの3泊4日のお泊りでした。

犬友のお母さんからは、「前もって何回か慣らしお泊りさせてあげなきゃ~!かわいそ~ crying
と言われましたが、気付くのが遅く、ティムにとっては過酷な3泊4日になっちゃいました bearing ごめんねぇ~

4日目に迎えに行くと先生が「3日間一切声を発しませんでしたsign03 この子の声は聞けなかったぁ・・・」
「でも、食事はとっても良く食べていましたよscissors」 ですって!

食いしん坊なんだから~  restaurant  

2012.Tim.JPG  
 ↑ みんなに会えて喜ぶティム

2012_2Tim.JPG
 ↑  早速吠えまくっていました。  

   少しは黙りなさい、メッ sign03  
 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852

 

ステンドグラス オーダー作品

| コメント(2)

久々の更新です coldsweats01

今回は昨年12月初めにお話を頂いたオーダー作品のステンドグラス制作についてお話したいと思います。

ご依頼を頂いた時には既に工事は始まっていて、かなり進んでいる状況でした。
通常は設計段階から大まかな打診があり、ステンドグラスの規模や設置場所を施主・設計・建築の方々と一緒に
詰めて決定して行く事が多いのですが、今回は設計後にステンドグラスの企画が持ち上がったそうです。

早速現場にお伺いし、現調させて頂きました。

現場現調 写真

現場現調2 写真

 

 

(仮称)いずみ教育学園 新築工事
3階建てビルのガラス張り階段室に計5パネルのステンドグラスのご依頼でした。

ステンドグラスについてのテーマ

「いずみ」 の名称から《泉・オアシス・清水・清流》
「教育」 から《ともしび・たいまつ》
「学園」 から《多彩な服を着た人達・希望・未来》

を頂きそこからイメージを膨らまし、デザイン活動に入り
年明け早々に3案のデザインを提案させて頂きました。
 

ステンドグラスデザイン 写真そして、この 「宇宙への希望」 (そらへの希望) に決定しました。

当工房では未だに手描きのデザイン提案です  coldsweats01
「手描き」これもなかなか味がありますよ!

窓全面にステンドグラスを入れるのではなく
デザインされたガラス面の一部にステンドを取り付ける形に
なるので、サッシの納まりが大変そうでしたが、ステンドを
取り付けやすく、強度もしっかり配慮し考えて頂き
デザイン検討中の間も納まり等短期間に無駄なく
しっかり、進んで行きました。

 

本日はここまで・・・

次回、制作工程のお話をさせていただきます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852

ステンドグラス ばら

| コメント(0)

ステンドグラス ばらステンドグラス 薔薇兵庫県伊丹市 住宅開け閉め窓ステンドグラス W 507 × H 823㎜ × 2パネル 
(アトリエにて撮影)

「既存の開け閉め窓にステンドグラス入れたい」とお客様よりお電話を頂きました。
開け閉め窓という事で、納まりをどの様にするか、又遠隔地なので採寸にも行けず
どう進めるか、お客様ともご相談しながら進めて行きました。

先ずはデザインとお見積りです。「どうしても薔薇のデザインが良い!!」
と言うご要望でしたので、工房で用意してある
デザインシリーズ「赤いバラ MK41

をお勧めした所、「ご予算と合わない」とのお返事でした。

ステンドグラスは全て手作業なので、分割数(ピース数)が増えれば増える程
金額が高くなってしまいます。

そこで、デザインシリーズの赤いバラをもっとシンプルにすることでコストを抑え
デザインも費用もご要望に叶う様になりました。

お気軽にご相談頂く事で、より良い物をお届けする事が出来ますので、
遠慮なくご相談下さい。

後は納まりですsign01
お客様と懇意にされているガラス屋さんが取り付けを受け持って下さったので、
電話とFAXのやり取りで寸法もバッチリ、後はしっかり作るだけでした。

発送し、「届きました!」と telephone ご連絡を頂いた時のお客様の嬉しそうなお声 sign03
制作者冥利に尽きます。

取り付け終わった時、ガラス屋さんからも「綺麗に取り付いたよ!」と
連絡を頂きました。
shine
顔も会わせた事が無い職人同士がお客様の夢をかなえる為、
力を合わせた作品に仕上がりました。


開け閉め窓ステンドグラス ばら  
(施工後お客様撮影)

後日お客様から

蔵元.JPG

美味しいお菓子とお手紙が届きました。 lovely

「この度はお世話になりました。 
  前を通る方が素晴らしいねって、云って下さいます。
  少しですが伊丹のお菓子食べて見て下さい。
  ありがとうございました。」
   N 様のお手紙

こちらこそ素敵な出会いが出来ました。ありがとうございました。
お菓子まで送って頂きご馳走様でした。ほんのりと麹の香りがして甘さも程よく
皆で三時に美味しく頂きました。 delicious

 

これからも あなたの夢をかたちにしますsign01  をモットーに
お客様の一助になれたら幸いです。

 

紫陽花.JPGブロ友の皆様へ

この度は沢山の温かい励ましのメッセージ、ありがとうございました。
この場をかりて厚く御礼申し上げます。     

 

 

 

 ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

                                             

ステンドグラス ドア

| コメント(4)

ステンドグラス ドア
千葉県市川市 N 邸 住宅リビングドア H1200 × W 430 (2011年12月 施工)

昨年末制作施工しました作品のご紹介です。(報告が遅れてスミマセン  happy02  )
お住まいリホーム中にお電話を頂き、「室内ドアにステンドグラスを入れたい!」 とのお話でした。

リホームも大々的にする予定なのでかなり予算が厳しいとのお話でした。
そこで、当方でデザインを用意してある「デザインシリーズ」 からデザインを選んで頂くと
制作費を抑えられるので、お勧めしました。

デザインシリーズから選んで頂ければ、デザイン料が割り引けるので、
その分お安くご提供できるのです。 scissors

そこでドアのステンドグラスの費用を抑えたので、階段室吹き抜けの窓にもステンドグラスを
入れたいと追加のご依頼を頂きました。

 ステンドグラス ぶどう ガラス彫刻 写真
階段室吹き抜け Fix窓 MK-33タイプサイズ変更   H 905 × W 370

その写真が upwardright こちらです。

楕円の中はガラス彫刻(エッチングガラス)のぶどうデザインです。
広い階段室の飾り付けに困っていらしたお客様には

「品良く、そして優雅な空間になった」っと大変喜んで頂きました。

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

前の5件 6  7  8  9  10  11  12  13  14  15  16

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村