ステンドグラスの武蔵野工房

公共施設の最近のブログ記事

公園の床タイルモザイク

| コメント(0)

さて、公園の床タイルモザイクの制作工程をご紹介いたします happy01

総延長50mなので一遍には作れません。何回にも分けて制作して行きます。

床に形とデザインを引き伸ばします。(原寸拡大)

そしてデザイン画の色に合わせタイルを割って行きます。

外装床用タイルは色数が少なく、デザイン画に合う色のタイルを探すのが大変でした coldsweats01

タイル割り

使っている道具は石割り用のハンマーと割台そしてニッパーです。

外装床使用可のタイルはとても堅くて割るのが大変です happy02

タイル削り

床に並べたタイルをステンドグラスで使うルーターと言うダイヤの粒が付いたグラインダーを使いタイルの角を丸く削って行きます。

公園の遊歩道なので子供たちが触っても怪我などしない様に一粒一粒削って行きます。

紙貼り

並べ終わり粒も全部削り終わると紙貼りです。

ステージの竜の顔の部分だけで、アトリエの床一杯です(汗)

和紙に大和糊を薄めた糊を刷毛塗りし、タイルの表面に貼って行き、空気が入らない様

スポンジで押さえて行きます。

こうして、紙貼りが終わり和紙が乾くと、持ち運び易い大きさにカットし、

貼り付け図面を作り、紙貼りしたタイルに番号を書き込んでおきます。

タイルの方位

巽橋に因み水呑場は巽の方角が分かる様、方位を示したモザイクにしました。

水呑場床タイルモザイク

この御影石で出来た水呑場の床に貼ります scissors

 

次回はいよいよ現場作業です。お楽しみに~ (^.^)/~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

床タイルモザイク

| コメント(2)

今回は平成6年に制作していた、遊歩道・床タイルモザイクの制作工程を

ご紹介いたします。

武蔵野工房のホームページが出来る前の制作例なので、現在のホームページ

カタログでも小さくしかご紹介していないので、

そういった過去の作品もブログで徐々にご紹介したいと思います。

 

この作品は1995年9-18号日経アーキテクチュアに掲載されました。

日経アーキテクチュア1995年9-18号西井堀せせらぎパーク1ページ

日経アーキテクチュア 1995年9-18号

日経アーキテクチュア1995年9-18号掲載西井堀せせらぎパーク4ページ目

総延長500mその内50mの床タイルモザイクの制作依頼を請けました。

場所はJR総武線新小岩駅近くの巽橋交差点を起点に総延長500mの親水公園です。

「巽橋」と言う事で公園全体が「竜」をモチーフに様々なエリアで構成されています。

私達は丁度公園中央部の「ふれあい広場」

竜の顔のステージから胴体が伸び水呑場、時計台、そして竜骨のアーチへとの

道を楽しく散歩出来る様にとカラフルなタイルモザイクで表現しました。

西井堀せせらぎパーク竜の顔のステージタイルモザイク 

ふれあい広場にあるタイルモザイクによる竜の顔のステージです。

この顔から伸びた胴体がくねくねと公園の先へと案内する様に伸びて行きます。

本日はここまで!!

次回制作工程をご紹介いたします(^.^)/~~~

 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

 

 

祝 2011年 (^ ^ )/

| コメント(2)

明けましておめでとうございます

今年も宜しくお願い致します 

幼稚園 ステンドグラス 写真  武蔵野工房HP
兵庫県 尼崎市  H 2,280×W 1,000×2ヶ所

新たな年の門出に、美しい光のハーモニーが室内に降り注ぎます。

年末(X'mas)に納めに行った幼稚園のステンドグラスです。

幼稚園 ステンドグラス全体写真  

広々とした空間で刻々と変わる光を浴びながら、元気一杯に遊ぶ子供たちの姿が目に浮びます。

ステンドグラスのある空間の中では、時の移ろいや日々の天気・季節の光の違いを自然に


感じ取って行く事と思います。それが豊かな感受性を育てて行きます。


機能性ばかりでなく、心の豊かさを育てて行く空間が必要ですよね 

今年もそんな空間作りに携って行きたいです 

   
 

虫歯の日

| コメント(0)

昨日は虫歯の日だったそうで・・・

最近は毎日が何らかのなのですね 

虫歯と言えば歯医者さん、歯医者さんと言えばお医者さん、

お医者さんと言えば医師会という (無理矢理?)繋がりで

最近納めました医師会の施工例をご紹介いたします。

調布医師会館ズーム 武蔵野工房HP 病院・医院
調布医師会館  調布市

ステンドグラスは建物の中の一部なので、建物が立派だと、

必然ステンドグラスも映えて来るので この様な立派な環境に取り付けさせて頂けて、

ステンドグラスも数段見応えしました。

MK04サイズ変更応用

当工房のデザインシリーズの中からMK04を選ばれたので

そのデザインを窓の大きさに合わせ デザインバランスを見ながら

サイズ変更をして制作しました。

この様に、デザインシリーズの中から デザインを選んでいただくと、

オリジナルデザインで制作するよりも安価でご提案できます。

春のステンドグラス

| コメント(0)

いちごみなみ保育園
いちごみなみ保育園 埼玉県鳩ヶ谷市    武蔵野工房HP いちごみなみ保育園

先日納めた、いちごみなみ保育園のステンドグラス全体写真です。

仲の良いのチョウチョが春の光に照らされて、楽しそうに花々の間を飛んでいます。

爽やかな風が薫り、暖かな木漏れ日が降り注ぐ、そんなステンドグラスの下を 子供達が毎日元気良く、

登園してくれることを願っています。 ステンドグラスが窓に入る事で、季節や時の移ろい、

日々の天候の変化を 身近に感じることができます。幼い時から何気なくそんな光の変化を日々感じながら生活すると

情緒豊かに成長することができます。

日々の光の輝きを是非皆さんにも感じて頂きたいと思います

前の5件 1  2  3  4  5  6  7

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村