ステンドグラスの武蔵野工房

公共施設の最近のブログ記事

ヒデヨシのステンドグラス制作

| コメント(8)

[ヒデヨシのステンドグラス制作]

前回のお話の様に制作期間は延びてしまいましたが、原画制作の為に

ステンドグラスで使用する鉛線の太さや、ガラスの種類、制作技法等を

お打合せして一年間、間を明け原画が仕上がるのを待っていました。

そして2015年1月に入り「線描き原画」の打ち合わせがありました notes

ガラスカット出来ないラインや強度や、組み上げる時の問題などお打ち合わせし

鉛線の強弱もほぼ決まって来ました scissors

色無し原画はこちらです downwardright    「ヒデヨシ太陽」

ヒデヨシ太陽原画

そしてもう一枚 downwardright    「アタゴオルの夜」

アタゴオルの夜原画

色が付いていなくても、」も~~ワクワクして来ますね happy01

この段階で既に鉛線の強弱も殆ど決定されていました。

線の動きや強弱のリズムがとても素敵ですheart04

 

そして3月に入りステンドグラス制作用の色付き原画をお持ち頂いての打ち合わせ!!

彩色原画です downwardright      「ヒデヨシ太陽」

ヒデヨシ太陽彩色原画

そしてもう一枚 downwardright    「アタゴオルの夜」

アタゴオルの夜彩色原画

とっても楽し気な原画ですね!! ステンドグラス制作寸法は950mm角に決定です。

さ~~~ぁ!これからが腕の見せ所です scissors

どんなガラスを選ぶかで、同じ原画でも全然別物になるのがステンドグラス!

取り付く環境、光の入り加減、そしてその場でどの様に見せたいか!!を考え

ガラス選定に入ります p ( ^ o ^ ) q

そして選定したのがこちらです downwardright  2015年4月3日 やっと纏まって来ました ♪

ガラス選定

本日はここまでで、ステンドグラスの作り方は次回をお楽しみに~~ ( ^ . ^ ) / ~~~

本日のおまけ

のどかなmuminn村ではザリガニさん upwardrightやカエルさん downwardleftが元気に動き回っています

アマガエル

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

ヒデヨシがやって来る!?

| コメント(4)

[ヒデヨシがやって来る!?]

そう!思い起こせば約3年前の10月のとある日

さっき電話があって、「これから仕事場を見に行きたい」って漫画家さんから電話があったよ!と

代表に告げられたので「漫画家さんって誰??」って聞くと

「ますむらひろしさんって言ってたかなぁ~~!?」

「えっ!!ますむらひろし~~!!」((((゚Д゚;))))

(衝撃のあまりに敬称略!!  m(_ _)m)

 

あの!あの!「ヒデヨシ」「アタゴオル物語」の作者 ますむらひろし氏が突然工房に

来訪する事に!!

胸から心臓が飛び出るくらいビックリしました(大汗sweat01sweat01sweat01

そして初めての対面です lovely

お話を聞いてみると米沢市で新しく建てる図書館にますむら氏の原画で

ステンドグラスを制作し設置する計画があり、それを武蔵野工房に依頼したいとの事でした

\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/ 

何という巡り合わせでしょうか!!(muminn 感激~~heart04

お忙しいますむら氏なので打ち合わせや検収を近くで見れる

工房を探していらしたそうです ( * ^ ^ ) v

この地に来て良かったぁ~~♪

 

当初新図書館は「2015年3月完成」予定だったのですが2014年に入り

新図書館予定地から「埋蔵物」が出土して工事がいったんストップ!!

予定が大幅に変更にな2015年1月から原画の打ち合わせ入って行きました。

 

アタゴオル物語2018年7月カレンダーUP

この続きは次回をお楽しみに、本日はここまでで ( ^ . ^ ) / ~~~

まだまだ続くよ~ happy01

 

本日のおまけ

肉食系女子のティムは胃酸の出過ぎ!!

春先からお腹の調子が良くありません(>_<)

お医者様に診てもらったら「胃酸が出過ぎる子は胸焼けしているので、草を食べさせて吐かせると良い」と言われました。

吐かないと出過ぎた胃酸が腸に行って下痢になって仕舞うそうなのです(>_<)

ティムのご飯には何時も野菜も入れているのですが、それだけでは足りなかった様です。

こうして少し草を食べて吐いて、とそれからは調子が良くなって来ました ( * ^ ^ ) v

安心して食べれる草を探す日々です ( ^ ^ ♪

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

ひまわりのステンドグラス

| コメント(8)

昨年11月に「捩花」と「桜」ステンドグラスを施工しました病院から

再度ご依頼頂きました scissors

天井に近い高い場所の台形のFix窓です。

「山の風景などでも・・・」とのご要望でしたので

山の風景のデザインとひまわりの花のデザイン2案をご提案しました。

前回施工した処置室の桜のステンドグラスです。

ひろたクリニック桜のステンドグラス

床への色ガラスの映り込みが美しいですshine

そして待合室の捩花のステンドグラス

ひろたクリニック捩花のステンドグラス
医療法人ねじばな会 ひろたクリニック 待合室FIX窓 W 239 X H 1,791 ㎜
栃木県 宇都宮市                 2013年11月 施工

「ねじばな会」と言う事もあり、捩花・桜と花シリーズで制作して来ましたので

今回も花で!!

「ひまわり」のデザインに決定しました♪

ひろたクリニックひまわりのステンドグラスデザイン画

総数110ピース!ガラスカット完了です(*^^)v

ひろたクリニックひまわりのステンドグラスガラスカット完了
 

サイズは横幅782㎜ X  短い縦178㎜ X  長い縦415㎜ と窓の大きさとしては

小さいのですが、敢て細かい表現をしました good

そして取り付けです!!

ひろたクリニックひまわりのステンドグラス取り付け完了
医療法人ねじばな会 ひろたクリニック 拭き抜けFIX窓 W 782㎜ X H  178㎜ X H 415㎜
栃木県 宇都宮市                 2014年 5月 施工

ひろたクリニック待合室ひまわりとねじ花のステンドグラス

待合室からの写真です。捩花とひまわりのステンドグラスが一遍に見えます。

四季折々の光の強さ、太陽の位置でいろいろな表情を見せ、また壁への映り込みで

空間演出を効果的にしてくれる事でしょうshine

ひろたクリニック3パネル外観風景

3パネルは外から見るとこの様な配置です heart04

納めた後、気に入って頂き再度ご注文頂く!!  本当に制作者冥利に尽きます\(^o^)/

 

機会を頂き誠にありがとうございました。

 

本日のおまけ

 

 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

チャペルのステンドグラス

| コメント(2)

本日は以前の施工例でホームページでも「過去の施工例」の所でしか紹介できていない

ウエディングチャペル「アニヴェルセル 表参道」のステンドグラスをご紹介致します。

既にそこにはステンドグラスが入っていたのですが、

今から10年前の2004年イメージを変えたいとの事で

「シャガール」の様なステンドグラスにして欲しいとのご依頼を頂きました。(汗)

チャペル外観に面した内照式Fix窓に2ヶ所、そして室内待合ホールのFix窓に1ヵ所

計3枚パネルのご依頼でした。

「シャガール」と言えば鮮やかな赤と青!!

その2色をメインに配色しましたscissors

アニヴェルセル表参道チャペル外観ステンドグラスデザイン画

外観FIX窓2ヶ所は同じ面ですが、左右に離れた場所に取り付く事になります。

実際には左側のデザインがチャペルのメイン入口(右側)に取り付きました。

そして、室内待合ホールのFix窓のデザイン案は downwardleftです♪

アニヴェルセル表参道チャペル室内待合ホールのFix窓ステンドグラスデザイン画

今回はステンドガラスの鉛線組パネルと言うだけでなく、

ガラスモザイクやダルドヴェールと言う厚板ガラスをモザイク表現の様に

粒に割出し、ガラス表面に貼り付けると言う、ステンドグラスとモザイクの

混合技法によるステンドパネルをご提案いたしました。

ガラスサンプル、モザイク貼りなどの部分サンプルもお見せし、OKsign01を頂き制作開始です

アニヴェルセル表参道チャペル外観ステンドグラス部分サンプルパネル

upwardright これがプレゼンの為制作した部分サンプルパネル250㎜角です。

今日はここまでで・・・次回をお楽しみに(^.^)/~~~

 

本日のおまけ!!

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

床タイルモザイク現場施工

| コメント(8)

 

いよいよ現場施工です!!

公園床タイルモザイク現場施工

モルタルをした地塗りし、紙貼りしたタイルを貼り図面通りに貼って行きます。

公園床タイルモザイク現場タイル貼り施工写真2

猛暑の夏の現場作業だったのでモルタルが直ぐに乾いてしまうので苦労しましたsweat01

公園床タイルモザイク現場タイル貼り施工目地詰め

全てのタイルを貼り終えると、今度は目地詰めです。

公園床タイルモザイク現場タイル貼り目地詰め拭き取り

手分けをして目地を入れる人、拭き取る人、仕上拭きの人と、追っかけ作業ですsweat01sweat01

西井堀せせらぎパーク竜の顔のステージタイルモザイク完成

完成ですsign03

西井堀せせらぎパーク床タイルモザイク完成

太陽の様な珠 そして竜頭のステージ  upwardleft

水呑場の床タイルモザイク

水呑場の方位モザイク  upwardright

時計の床回りのモザイク紙貼り前

 upwardright 時計台の床周りのモザイク紙貼り前です。  downwardleft これが施工後こんな感じです。

時計台の床周りのモザイク 

時計台床周りは少し盛り上がっています。

ステンレスの柱にモザイクが映り込み不思議な模様にshine

こうして遊歩道の床タイルモザイクは完成しました。scissors

 

そして高欄の象嵌ガラスモザイクで締めくくります!

西井堀せせらぎパーク高欄ガラスモザイク

公園内地下通路の上に掛かる橋の高欄にガラスモザイクの象嵌です。

西井堀せせらぎパーク高欄ガラスモザイクアップ写真

この公園はかつて用水路として機能していた西井堀の後を埋め、遊歩道の公園としました。

昔あったに用水路にはこんな蓮やあやめが咲いていたそうです。

西井堀せせらぎパーク高欄象嵌ガラスモザイクアップ写真

 

西井堀せせらぎパーク高欄象嵌ガラスモザイクあやめ

私共が計画に参加させて頂いたのは平成元年からでした。

実際にデザインが決定し制作に入ったのは、それから5年後

施工完了が1994年(平成6年)の10月でした。

 

独立したての私共が長い年月を掛けた大きな計画の仕事に参加させて頂き、

とても良い経験を積む事が出来ました。未熟で大変ご迷惑もかけたかと思いますが、

関係者の皆様に改めてお礼を言わせて頂きたいと思います。

大変お世話になりました。

 

名称   : 西井堀せせらぎパーク

所在地   :  東京都葛飾区東新小岩5丁目

発注者 : 葛飾区

設計者   : 日本技術開発

施工者 : 佐田・富士植木JV

参考資料 : 日経アーキテクチュア1995年9月18日増刊号

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

前の5件 1  2  3  4  5  6  7

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村