ステンドグラスの武蔵野工房

宗教施設の最近のブログ記事

教会のステンドグラス ぶどう

| コメント(6)

今回は千葉県の教会「ぶどう」のステンドグラスのご紹介です♪

お客様からラフスケッチを頂きその絵を基に正式デザイン画をご提案致しました。  downwardleft

安食教会ぶどうのステンドグラスデザイン画

デザインが決定し原寸拡大作業です。伸縮しない建築用型取りフィルムに拡大します。

そして同じ物をもう一枚、型紙用に写します。

安食教会ぶどうのステンドグラスデザイン原寸拡大

写し終わったら型紙カットです♪  

安食教会ぶどうのステンドグラス型紙カット

カット作業のUP写真です downwardleft 

シャーペンの線の両側をそれぞれ1mmずつの巾でカットして行きますscissors

安食教会ぶどうのステンドグラス型紙カットUP

パターンナイフと言う3枚刃のハサミで計2mm巾の線をカットして行く場合もありますが

この様に曲線がきついデザインの場合は普通のハサミで片側1mm、

もう片側1mmと2度切りして行かないと、正確な型紙を作ることが出来ません sweat01

1mmは測って切るのではなく目検でカットして行きますよ wink 

そしてガラスカット!! これ以上手がゴツゴツしない様・・・ゴム手は手放せません  f ^ ^ ; )

安食教会ぶどうのステンドグラスガラスカット

安食教会ぶどうのステンドグラスガラスカット完了

ガラスカット完了です \(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

 

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

お寺のステンドグラス 取り付け完了

| コメント(8)

前回までの作業を計4枚繰り返し、パテが固まるまで養生し、いよいよ取り付けです!!

作業中の写真は取りはぐれてしまいました coldsweats01

強化ガラス5mm+ステンドグラス8mm+強化ガラス5mmの三層で

建具の中に窓に入れ込みます scissors

窓一枚持ち上げ様としても私の力ではビクともしませんでした happy02

施工は何時ものガラス屋さんと一緒です!安心!!安心!!

POWERgood あるガラス屋さんで、軽々持ち上げてくれました♪

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス

UP写真です  upwardright

これが建具に取り付くと・・・  downwardleft

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス取り付け完成
定泉寺本堂  W 654 X H 957mm X  4 枚   文京区本駒込    2014年12月  施工

叔父様が描かれた絵が遂に本堂に取り付きました。

取り付いた本堂内の写真をご覧下さい。

定泉寺ご本堂内蓮の花ステンドグラス取り付け完成

upwardright この様に本堂入口には家紋をエッチングしたスリガラスが入っているのです♪(右側)

定泉寺ご本堂内左側蓮の花ステンドグラス取り付け完成

左側の窓です♪

引きが無く4ヵ所を一枚の写真の中に撮れなかったので、画像処理して貰ったものも見て下さい(^_-)-☆

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス4枚仕立て

こんな感じで真ん中に大きなスリガラスの引き戸が入ります♪

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス外観
                         かとう
外観です! upwardright この様な窓の形を 火灯窓(花頭窓)と言うそうです。

ラスター加工のガラスが輝いてますshine

定泉寺ご本堂正面ステンドグラス窓外観

定泉寺ご本堂正面入り口  左右の火灯窓に取り付きました scissors

如何でしたでしょうか??

由緒あるお寺のご本堂内、蓮の花の引き戸の裏側には、

このお寺に晩年住んでいたという「伊藤晴雨」の地獄絵図が色鮮やかに描かれていました。

定泉寺ご本堂内装飾蓮の引き戸

もう一つおまけに・・・ 寺院内にある、関東で唯一(?)の夢を叶える「夢現地蔵」です heart04

定泉寺夢現地蔵

定泉寺内夢現地蔵

しっかり「夢」をお願いして来ました・・・が、

残念ながら「夢」は叶いませんでした・・・(>_<)  

そう簡単には夢は叶わないと言う事ですね・・・ f ^ ^ ; )

さぁ~、またお仕事、頑張ります p( ^ ^ )q

 

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 

 

お寺のステンドグラス ハンダ付け

| コメント(0)

前回動画でご紹介した様にハンダ付けまで進みました scissors

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラスハンダ付け

ハンダ付けする箇所にペインティングナイフを差し込みながらハンダ付けしています!

鉛線とガラスの隙間に溶けたハンダが流れ込まない様に差し込みながら

ハンダ付けをしています ( * ^ ^ ) v

両面ハンダ付けが終わったら、パテ詰めです!

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラスパテ詰め

黒パテを丁寧に詰めて行きます。このパテで、鉛線とガラスの間の隙間を埋めて、

ガラスのガタツキ防止となります。

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラスパテ切り

詰めたパテのはみ出た物をケガキ棒で切り取って行き、鉛線の上やガラスの表面に

付いたパテをきれいに拭き取ります。

パテの油分をきれいに拭き取ったらブラックパティーナ染めです!!

この時、油分をきれいに拭き取らないとブラック染めがムラになってしまいます happy02

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラスブラックパティーナ染め

ブラックパティーナ染めをしたら、水拭き、乾いた布で拭き、石膏をまぶしタワシ掛け

そしてクリーニング・クリーニング・クリーニングsweat01sweat01sweat01

 

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 

 

お寺のステンドグラス 鉛線組

| コメント(4)

ガラスカットも終わり、形を整えるガラス削りも終了し

いよいよ鉛線組作業です good

ヨーロッパタイプの組み方をされる方々は「鉛桟組み」と言いますが

私は「鉛線組み」と言いますね (^_-)-☆

皆さん覚えた所で言葉の表現も多少違います!

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス鉛線組み作業

机の上には鉋やヤスリも出ています!これらを使って鉛線の太さを削り、

線に強弱を付けます ( * ^ ^ ) v

そうする事で鉛線に動きが出て、少しでも絵画の様に表現の幅を広げる事が出来るのです。

ですから、私は「鉛桟」とは言わず「鉛線」と言っているのです♪

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス鉛線組み作業2

大分組み上がって来ました scissors

蓮の葉の茎や葉の周りの鉛線の巾を8mm巾から5mmに削ったり、10mmから6mmに削り

線に動きを出しています happy01

定泉寺ご本堂蓮の花ステンドグラス鉛線組み上がり

鉛線組作業完了です\(^o^)/ 外周は強度を付ける為ジンク(亜鉛)ケイムですsign01

最後にハンダ付け作業の動画をUPしますね!まだ三脚を買っていないので、

またまたアングルが良くありませんが・・・(≧▽≦)

見て下さい~~♪

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

お寺のステンドグラス ガラスカット

| コメント(8)

お寺のステンドグラス 制作の続きをご紹介します(*^^)v

デザイン決定し、原寸拡大・型紙カットも終わり、ガラスカットの開始です!!

お寺の蓮の花ステンドグラスガラスカット開始

一カ所2パネル!左右反転2ヶ所で計4パネル!!

色のバランスを揃える4パネル分一気にカットして行きますscissors

お寺の本堂はガラスの引き戸が沢山あり、どの引き戸にもスリガラスが入っていました。

それを考慮されたご住職が

お寺のステンドグラスデザイン決定

 upwardright デザイン画の背景の白の部分のガラスを「スリガラスにしてはどうでしょうか?」と

のご意見がありましたので、ガラスカットの様子を見て頂くのと、

背景のガラス選びの為、検収に工房へ来て頂きました。

お寺の蓮の花ステンドグラスガラスカット検収

向かって右パネルの左角(大輪の蓮の花の上)がスリガラスです  upwardleft 

                                                                          そして右角のガラスがupwardright

当初予定のラスター加工のガラスですsign01

見て頂き、当初予定のラスター加工のキラキラshineガラスで決定しました ( * ^ ^ ) v

お寺の蓮の花ステンドグラスガラスカット完了

この様に透明キラキラのガラスになりました。

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村