ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス 鳥の最近のブログ記事

穂高連峰の四季

| コメント(2)

デザイン画のOKが出たので、いざ制作開始です!!

リビング欄間窓ステンドグラス原寸拡大

今回は左右に長いので、真ん中で分割し、左右2枚仕立てのパネルにします。

2枚に分けて制作し、現場で片方のパネルをもう片方のパネルに差し込んで、

1枚にする!!

所謂 「カップリング」と言う方法です。今回は左パネルに右パネルを差し込んで

完成させる事にしました。

何時もの様に、型紙制作→ガラスカット→ガラス削り→鉛線組→半田付け→パテ入れ→

パティーナ染の手順です happy01

左パネルガラスカット完了 downwardright

左パネルガラスカット完了

初春の残雪の山を背景に春竜胆とカタクリの花、初夏の新緑の若葉とルリビタキです。

花の花芯と鳥の部分は余りにも細かくて、鉛線で組むとガラスが見えなくなるので、

コパーテープ巻き(銅のテープ)で半田付けする事にしました。

左パネルは221ピースになりました。

 

右パネルガラスカット完了 downwardright

右パネルガラスカット完了

右パネルは真夏の夜光り輝くホタルと川のせせらぎ、

晩秋から冬にかけての麓の紅葉と冠雪の山です。

蛍の表現は鉛線線で組む所と、ガラスの表面に丸いガラス粒を張り付けて表現する所を

作りました。

右パネルは全て鉛線組!!こちらは171ピースになりました。

外周はカップリングをするので、15㎜巾の真鍮のH 鋼で組み、図柄の部分は殆どを

FH3、4㎜の鉛線で組む予定です scissors

とにかく細かい sweat01sweat01sweat01  頑張ります!!

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

鳥たちと虹のステンドグラス

| コメント(0)

今日から下半期のスタート! 早いですねぇ~sweat01 
あっという間に今年も残すところ後半年ですdash

今日は先日来のマンションのステンドグラス制作日記の続きです♪

マンションステンドグラス鉛線組作業

今回のパネルはW(横幅)はあまり無いのですが、H(高さ)が2Mを超えるので、

外周は真鍮部材で組み上げる事にしました。中の方はFH5・FH6㎜を中心に

所々KFH8やFH4㎜の鉛線を使用し、鉛線の太さを変える事により、

画面に臨場感を出します(ちょっと大袈裟  coldsweats01

そうする事により、画面に動きが出て、平面的でないリズム感溢れる表現になります。

FHの鉛線とは、鉛線の表面がフラットでハード(硬い)鉛線と言う事で、

KFHは鉛線の表面がフラットでハード(硬い)そして鉛線に芯の中に

真鍮の補強バー(厚み0.25×巾3㎜位)入っている鉛線の事です。

パネルの強度を持たせる為に使用します。

マンションステンドグラス鉛線組作業完了  パネル上部

マンションステンドグラス鉛線組作業完了下部  パネル下部

組み上がりましたので、次はハンダ付けです。

半田付け

真鍮のはんだ付けは、真鍮にすぐ熱を取られてしまうので、いつものより大きく、

パワーのあるハンダゴテで半田付けして行きます。

半田が終われば、何時もの様にパテ詰め、ブラックパティーナ染、そして

クリーニング、クリーニング、クリーニング

鳥たちと虹  upwardleft 
            完成後仕事場の外で撮影しました。 

(仮)ヴィンテージ氷川台マンション(練馬区) W 324  × H 2,166 ㎜    2013.3 施工
 

施工完了写真をHPのオーダー作品 「集合住宅」のページにUPしました。

是非ご覧下さい。

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

ホームページ更新しました

| コメント(2)

ステンドグラスの武蔵野工房 HPのオーダー作品 「住宅」 のページを更新しました!!

新たに作品を11点追加いたしました。 scissors

またオーダー作品 「宗教施設」 にも3点、「幼稚園/保育園」 にも2点 作品を追加

致しました。

これから徐々に作品を追加して行きますので、是非ご覧下さい。shine

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

マンションのステンドグラス制作

| コメント(0)

デザインも決定し、原寸拡大が終わると、全く同じ原寸をもう一枚写し

型紙制作です scissors 

武蔵野工房では型紙・原寸が収縮しない様型取りフィルムを使用しています。

マンションステンドグラスの型紙制作 

鉛線の中心線を三枚刃のハサミでカットしていきます。
(中心線の巾約1㎜を切り取ります。)

その型紙を使いガラスカットです。


マンションのステンドグラスのガラスカット作業

そしてルーターを使いガラスピースの形を整えていきます。

ガラス削り

原寸の線に合わせ綺麗なラインになる様、ダイヤの粒が付いたグラインダーの刃で
ガラス形を整えて行きます。

ガラスの削りカスなどが常に手に触れるので、みんな手がガサガサです happy02

ガラスカット完了
 

そして鉛線組みの作業に入って行きます。

この続きは また次回に sign01

(^^)/~~~

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

虹と鳥のデザイン

| コメント(0)

マンションのエントランスホールにステンドグラスのご依頼を頂きました。

テーマは「鳥 」をイメージされていて、武蔵野工房のデザインシリーズ「そよ風と鳥 」をアレンジして欲しいとの事でした。

1案

  マンションのステンドグラスデザイン画1案

 まず1回目のプレゼンのデザイン画です。鳥の位置、花の位置などの修正と、
 空の上の方に桜の花びらが欲しいと、ご要望があり、再度デザイン活動です!!

2案  

  マンションエントランスホールステンドグラスデザイン画2案

再度提案したデザイン画です。下の方のピンクの花と、空の花びらがカブってしまうので
花びらをやめ、虹にして欲しいとのご要望になりました。

3案

  マンションのステンドグラスデザイン画3案 しかしながら、これでも決まらず(汗)

4案

  マンションのステンドグラスデザイン画4案  虹の色を変え、これで承認  OK! 頂きました。 coldsweats01

パソコンを使いこなせたら、もっと早いのでしょうが・・・

何せアナログなの者で  happy02

こうして制作に入ります。まずは原寸に拡大します。こちらもアナログ!

手作業で拡大して行きます。

マンションのステンドグラス原寸拡大

デザイン画を見ながら原寸大に拡大して行きます。 今は拡大コピーもあるのに・・・

あくまでアナログですねぇ~ happy02  

この拡大作業の時に細部のラインなども調整して行くので、やはり手作業です♪

続きはまた次回に (^^)/~~~

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

前の5件 1  2  3  4  5  6  7  8  9  10

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村