ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラスのある生活

| コメント(10)

「ステンドグラスのある生活」と題してお話します。

平成元年に独立開業しました武蔵野工房ですが、バブル崩壊後の開業で

当初は仕事もなくバイトで食い繋ぎながら「武蔵野工房」として

少しずつ(!?)仕事をやっておりましたsweat01

右も左も分からず「自分達の工房で作品を作って行くのだぁ~~!!」と

夢だけを抱え、何とかかんとかやって参りましたが

そんな私達を支えて下さったのは、他でもない 「お客様の声」でした heart04

私共の作品を購入して頂き施工が終わった時にかけて頂いた言葉や

お送りした作品が取り付き写真や温かいお便りを送って頂た

一つ一つの言葉が、どれだけ私達を支えて下さったことか happy01 感謝感謝でございます。

そこで今回もその「お客様の声」をご紹介したいと思います。

Y 様よりのお便りです******************************

武蔵野工房 様

あけましておめでとうございます。
昨年11月に工房に伺い、「やわらかなベルの音」を購入したYです。
リフォームで玄関とリビングの間の壁に風が抜ける窓を設置したいと思い、
かねてから憧れのステンドグラスで施工をしました。
年末にリフォームが完了し想像以上の出来上がりに満足してます。
施工した写真を添付しました。
玄関からの陽光がステンドグラスに差し込みガラスが輝いてとってもきれいです。
デザインも主張し過ぎず、かと言って存在感はたっぷりあり本当に家にピッタリの
選択だったと思います。大満足です。
少しづつですこれからもランプ等、集めてみようかと思っております。
御社も素敵なステンドグラスを創作してください。
機会がありましたらまた足を運びたいと思います。

 

お買い上げ頂いき 取り付いた写真がこちらです downwardleft

やわらかなベルの音色 MK55 ステンドグラス
「やわらかなベルの音色 MK55」 W 250 X H 1100mm  2017年11月工房渡し

開閉式の室内窓に取り付いたのですね ♪

やわらかなベルの音色 MK55 ステンドグラス施工後

白木の窓枠とステンドグラス色合いが優しくマッチして本当に

「やわらかな音色」が聞こえて来そうです notes

そしてもうお一人

T 様よりのお便りです******************************

武蔵野工房 さま

年末で大変お忙しいことと思います。
2014年~2015年にステンドグラスの製作をお願いした
北海道根室市のTです。
取り付け後の写真をすぐに送りたいと思いながら
すっかり遅くなってしまいました。
添付したとおり、階段・リビングドアに取り付けしましたが
とても素敵で家族共々喜んでいます。
今ではすっかり我が家の「顔」になりました。
本当にありがとうございました。
また、お願いすることもあるかも知れませんが、その際は
よろしくお願いします。

それでは良い年末年始をお過ごし下さい。

送って頂いたお写真です downwardleft

幾何学模様 MK13D ドア用ステンドグラス
幾何学模様 MK13D W 500 X H 800mm 

白木のドアは温かみがありますね happy01 ステンドグラスのグリーンが引き立ちます

そして階段窓には同じグリーンを基調とした

エッチングガラスのぶどうとバラを組み込んだステンドグラスです heart04

ぶどうMK33 バラMK33-4 エッチングガラスステンドグラス
ぶどう(MK33)バラ(MK33-4)W250XH1,100mm   北海道根室市 2015年3月発送

如何でしたでしょうか?

実際に取り付きステンドグラスを透した光を日々の生活の中で感じて頂くと

ステンドグラスの豊かな世界が広がります。

 

そしてこの様にお買い上げ頂いた皆様からこの様に温かいお言葉を頂き、

本当に感謝に堪えません。

その一つ一つを胸にまた新たな制作に邁進します!!

これからも武蔵野工房の制作活動を見守って下さい。

今年も頑張るぞ~~\(^o^)/\(^o^)/\(^o^)/

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村