ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス 玄関吹き抜け ハンダ付け

| コメント(6)

「ステンドグラス玄関吹き抜けFix窓  ハンダ付け」

鉛線組みが終わり、ハンダ付け作業です。

ステンドグラスの外周は真鍮鋼で組み上げあるので、鉛線の部分より高温でないと

ハンダゴテの温度が伝わりません!そこで太いハンダゴテで半田付けして行きます downwardleft

玄関吹き抜けFix窓 そよ風と鳥サイズ変更アレンジタイプ 外周ハンダ付け

最初に外周をハンダ付け!パワーのある太いコテでハンダして行きます scissors 重いですsweat01

次に中側の鉛線部分を、小さくて軽いハンダゴテで付けて行きます downwardleft

玄関吹き抜けFix窓 そよ風と鳥サイズ変更アレンジタイプ 中側ハンダ付け

この様に大きいステンドグラスパネルは、片側のハンダが終わったら、

引っ繰り返さずこの面のパテ詰め、ブラックパティーナ染めと進んで行きます。

玄関吹き抜けFix窓 そよ風と鳥サイズ変更アレンジタイプ パテ詰め

パテ詰めです upwardright 

この後はみ出しているパテを切り、綺麗に拭き掃除をしてからブラックパティーナ染めです scissors

玄関吹き抜けFix窓 そよ風と鳥サイズ変更アレンジタイプ  真鍮磨き

ブラックパティーナ染めに入る前に外周の真鍮は油分が残っていると染め辛いので

サンドペーパーでもう一度磨いておきます upwardright

そしてブラックパティーナ染めです downwardright

玄関吹き抜けFix窓 そよ風と鳥サイズ変更アレンジタイプ ブラックパティーナ染め

ブラックパティーナ染めは、ハンダ付けと違い、中側から染めて行きます。

ブラックパティーナは真鍮用と鉛線用では薬品が違い、真鍮用を後からにしないと

鉛線部分が赤黒くなってしまうのですsign01

「ステンドグラス玄関吹き抜けFix窓  ハンダ付け」今日はここまでで、次回をお楽しみに~ ( ^ . ^ ) / ~~~

本日のおまけ! 

 

近くの川辺の桜です heart04  冬にはこの川の先に富士山が見える所です ( ^ ^ ♪

田舎だけど、こんな景色を見ると幸せな気持ちになります lovely

古利根川の桜

 

おまけ 第2弾!

畑の見張り番 ((((゚ Д゚ ;))))  怖いですね~~sweat01sweat01sweat01

畑の見張り番

 

畑の見張り番とティム

怖いお顔が・・・3つも・・・ 茶色い顔が怒った赤い顔に見えてくる~~~ happy02 

 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村