ステンドグラスの武蔵野工房

マンション エントランスホールのステンドグラス    制作完了

| コメント(12)

ハンダ付けも終わり、何時ものパテ詰め作業に入ります。 downwardright

マンションエントランスホールのステンドグラスパテ詰め

 

マンションエントランスホールのステンドグラスパテ入れ

パテは万が一ガラスが割れた時、ガラスの破片が飛び散ったりしない為にも

とても重要な作業です!

ですから武蔵野工房では痛かろうが、指先が真っ黒になろうが指でしっかり詰めて行きます good

上の写真はパテを入れ終わり、はみ出したパテを「ケガキ棒」の先端でこそげ取っている所です。

 

この後、鉛線の上に付いたパテもウエスできれいに拭き取りブラックパティーナ染めに入ります downwardright

マンションエントランスホールのステンドグラスブラックパティーナ染め

(良い子はゴム手袋してね!! happy02  )

染めては水拭き、染めては水拭き!タイミングが大切です♪

染め終わりもう一度、綺麗にした水雑巾で拭き上げます。

そして石膏たわし掛けsign01

マンションエントランスホールのステンドグラス石膏たわし掛け

これをする事でガラスの表面の汚れも取れ、鉛線も黒々と艶が出て来るのです shine 

そして・・・

マンションエントランスホール桜草のステンドグラス完成  W 308 X H 1,190 mm X 2 枚 

 upwardright 左側のパネルです.。仕事場で先ずは camera この反転デザインが右の窓に取り付きます。

パテが固まるまで二週間以上養生してから取り付け施工となります。

もう皆さんご存知ですね coldsweats01  シャインさんblog 「山が好きかも・・・」

今回のお仕事でシャインさんには、ティムにはもちろん私達にまで

沢山の温かいお心遣いを頂きました heart04

デザイン画を持って行ったお打合せの時は「崎陽軒」のシュウマイや珍しいトマトまん ) ^o^ (

こちらは写真を撮る間も無くお腹に納まってしまいました・・・ f ^ ^ ; )

私も同行した現場下見時は downwardright

横浜銘菓 かをり レーズンサンド

横浜銘菓「かをり」のレーズンサンドの詰め合わせ♪

そして検収の時には downwardright

横浜揚げ菓子ジャスミン烏龍茶

ジャスミンの烏龍茶と油で揚げて頂くチップスみたいなお菓子 delicious

お会いする度に美味しい横浜を感じさせて頂きました notes ご馳走様でした。

 

本日はここまでで、次回をお楽しみに!!次回いよいよ最終章 ( ^ . ^ ) / ~~~

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村