ステンドグラスの武蔵野工房

面取りガラスのドアステンドグラス修理 分解

| コメント(6)

さて、お見積りに納得頂いたので現場へ伺い

修理する面取りガラスパネルを引き取りに伺いました。

現在はドアごと外さなければならない物もあるので、現場に伺う前に

取り外し可能かどうかも、ある程度確認させて頂いています。(やはり写真等で判断!!)

パネルは「押し縁」と言う物でネジなどで止まっていれば、パネルだけの取り外しが可能です scissors

コーキングでも併用して止まっていたので、コーキングカッターナイフでも切って

取り外し、アトリエへ運びました(外れて板ガラスも一緒に) rvcar dashdashdash

 

作業台に載せて調べてみると、お見積りでは4ヵ所だった修理ヶ所も、

この段階では10ヵ所ハンダの亀裂が確認出来ました・・・(≧◇≦)

面取りガラスドアステンドグラス修理破損状況部分UP写真ハンダの千切れ2

 

面取りガラスのリビングドアのステンドグラス修理鉛線の千切れUP写真

ハンダの亀裂の他 upwardright この様にハンダも千切れ鉛線の芯も千切れている箇所もありました・・・

面取りガラスのリビングドアステンドグラス修理硝子欠け

upwardright この部分ハンダの千切れとハンダの交点部分の上部面取りガラスの角に

硝子の欠けが見つかりました。

再見積もりをご提示してご納得いただいてからの修理開始です!!

先ずは分解!!

面取りガラスのリビングドアステンドグラス修理分解

パネル上部のアールがかったガラスも鉛線から外れていたので角のハンダを

外しガラスピースを元の位置にしっかり鉛線に加えさせます!!

外れたガラスピース入れる為に部分的にハンダを外します scissors

 

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

今日のおまけ! です。 

仕事の帰り道・・・

「道のへそ」 発見!! coldsweats01  なんかモジャモジャ~~((笑))

道のへそ

そして・・・最近、3時のおやつには頂いた「おやつ」夢中のティムです happy01 ご馳走様です♪ うふふぅ~(^^♪

 

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村