ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス パネル修復 3

| コメント(6)

ステンドグラス修復パネル分解ガラスピース取り出し完了

パネルの鉛線を全て取り外し、ガラスピースを取り出しました scissors

前々回見て頂いた様に、ガラス自体もかなり汚れていましたが、全て綺麗にしてしまうと

折角のアンティーク感が無くなってしまうので、完璧には汚れは落とさず

アンティーク感を残す様にしました。

アルコールやシンナーを付け、金ブラシ等で程良く汚れを落とします♪  downwardleft

ステンドグラス修復 ガラスクリーニング

パネル中心部分「花」のピースです downwardright

ステンドグラス修復パネル取り出しガラスピース

左右対称の形の筈ですが良い道具が揃っていない時代の作品なのでしょう・・・

55番のピースの先端が欠けていました(≧▽≦)

傷も付いていましたが、「このまま使用して欲しい」との事なのでこのまま組み直します good

ステンドグラス修復パネル鉛線組み直し

武蔵野工房ではハードの鉛線を使用していますので、ソフトの鉛線よりは酸化を予防できます!!

(長持ちします ( * ^ ^ ) v )

ステンドグラス修復パネル鉛線組み完了

組み上がりハンダ付けも完了しました\(^o^)/

そして何時もの様にパテ・ブラック・クリーニング・クリーニング・クリーニングsweat01sweat01sweat01

と仕上げ、平成25年2月工房へ、お客様が引き取りに来て下さいました。

この作品は定年後、長野の上田市に古民家を移築し、立て直したお家に取り付くそうです!!

第二の人生をお気に入りのインテリアに囲まれて暮らされるんですね♪ (羨まし~ぃ lovely )

仕上げた完成写真を取り忘れてしまい・・・ f ^ ^ ; )

本日はここまでで、次回をお楽しみに~( ^ . ^ ) / ~~~

今日のおまけ! です

開花前のカランコエ

「受験生の部屋に置くと良いsign01」と言われたカランコエ!!  upwardleft

受験が始まった時も硬い蕾が開きません( 汗sweat01

開花直後のカランコエ

受験最終日!遂に遂に蕾が一つ開きましたぁ~~ coldsweats01   upwardleft (やったぁ~~\(^o^)/ )

後は発表を待つだけですsign03 (ドキドキですが・・・ f ^ ^ ; ) )

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村