ステンドグラスの武蔵野工房

公園の床タイルモザイク

| コメント(0)

さて、公園の床タイルモザイクの制作工程をご紹介いたします happy01

総延長50mなので一遍には作れません。何回にも分けて制作して行きます。

床に形とデザインを引き伸ばします。(原寸拡大)

そしてデザイン画の色に合わせタイルを割って行きます。

外装床用タイルは色数が少なく、デザイン画に合う色のタイルを探すのが大変でした coldsweats01

タイル割り

使っている道具は石割り用のハンマーと割台そしてニッパーです。

外装床使用可のタイルはとても堅くて割るのが大変です happy02

タイル削り

床に並べたタイルをステンドグラスで使うルーターと言うダイヤの粒が付いたグラインダーを使いタイルの角を丸く削って行きます。

公園の遊歩道なので子供たちが触っても怪我などしない様に一粒一粒削って行きます。

紙貼り

並べ終わり粒も全部削り終わると紙貼りです。

ステージの竜の顔の部分だけで、アトリエの床一杯です(汗)

和紙に大和糊を薄めた糊を刷毛塗りし、タイルの表面に貼って行き、空気が入らない様

スポンジで押さえて行きます。

こうして、紙貼りが終わり和紙が乾くと、持ち運び易い大きさにカットし、

貼り付け図面を作り、紙貼りしたタイルに番号を書き込んでおきます。

タイルの方位

巽橋に因み水呑場は巽の方角が分かる様、方位を示したモザイクにしました。

水呑場床タイルモザイク

この御影石で出来た水呑場の床に貼ります scissors

 

次回はいよいよ現場作業です。お楽しみに~ (^.^)/~~~

 

ランキングに参加しています! 応援クリック ↓ ポチッ・ポチッ・ポチッと

押して頂けると励みになります (^^♪ 宜しくお願い致します happy01

 

にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村


ステンドグラス ブログランキングへ

blogramで人気ブログを分析

 

制作スタッフ募集中!!

只今、武蔵野工房では制作経験あるステンドグラス職人の方を募集しております。

詳しくはご連絡下さい。 downwardright      お待ちしております(^.^)/~~~

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

 

 

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村