ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス ランプシェード 修復

| コメント(0)

3.11の地震により壊れてしまったステンドグラス、

当時パーテェーション・ランプシェードなどの修復依頼が何件かありました。

あの地震から大分経ちましたが、先日またランプシェードの依頼がありました。

3.11の地震の時に倒れ、シェードの上部(キャップ)の所が剥がれかけたそうです。

でも、まだくっ付いていたので、修理せずそのままにしていたのですが、

ランプシェード自身の重みでキャップと本体が剥がれ落ちてしまったそうです。

修復ご依頼の場合は先ず、写真を送って頂くか、お近くなら持って来て頂き、

修復できるかどうかを判断します。今回はお近くの方だったので持って来て頂きました。

 

今回の修復物件のランプシェードは downwardright こちらです。

ステンドグラスのランプシェードの破損

キャップが完全に剥がれてしまっています happy02

ランプシェード破損ヶ所の写真

ブルーのテープが貼ってある所のガラスも割れてしまっています。

ランプシェード、ガラス破損ヶ所の写真

薔薇の花びらの所も割れやコパーテープからの剥離があるので直します。


ランプシェード破損ヶ所の分解写真

先ずは破損個所のピースを取り外し(分解し)古いコパーテープも取り外します。

ランプシェード破損ヶ所のガラス取り外し

ブルーのガラスも外しました scissors

下準備はここまでです。

かなり古い作品の様で、破損したガラスピースを探していますがなかなか見つかりません(>_<)

また分解する時、半田を溶かしてガラスを外して行きますが

ハンダが溶けない??溶け辛い・・・  かなり劣化しているようです。

今日はここまで・・・ 次回もお楽しみに(^.^)/~~~

 

ステンドグラス制作スタッフ 募集中!!

制作経験者の方を募集しています。

未経験の方でもやる気のある方なら大歓迎です(*^^)v

お電話お待ちしております ♪

 

ステンドグラスの武蔵野工房
[ 〒343-0105 埼玉県北葛飾郡松伏町田島231 TEL&FAX:048-992-2852 ]

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村