ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス 修理 修復 パーテーション Vol 2

| コメント(4)

修理 修復コパーテープ巻き 写真

ステンドグラスの武蔵野工房 HP

ガラスをカットして、コパーテープ巻きをしているところです。
コパーテープとは銅で出来ているテープです。
ガラスの端、グルリに巻いていきます。

使用されているガラスはアメリカ・インディアナ州のココモとやはり
アメリカ・ワシントン州のスペクトラムでした。


修理 修復コパーテープ巻き テープ巻き 完了写真

全てのピースにテープを巻き、サイズ内に納まる様
木枠内に入れてハンダ付けです。
銅の表面にペースト(銅テープの酸化を取る物)を塗り、ハンダ付けして行きます。

この作品はハンダの盛り付け方に特徴があるので、作者の手仕事に出来るだけ似せてハンダ付けをして行きます。
ハンダ完了後は洗浄をして磨きます。そしていよいよ納品です 

ステンドグラス 修理 修復 完成納品写真

埼玉県東松山市
きっちり納まりました 
気が付くとサイドボードにも同じ図柄のステンドグラスが入っていました。

素敵な家具を使っていらしたんですね…
お母様の形見、無事修復完了!
お客様も大変喜んで下さいました。 




 

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村