ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラス型紙

| コメント(2) ステンドグラス型紙カットハサミ    武蔵野工房HP 型紙カットの秘密兵器は  これです。 パターンシアと言う3枚刃のハサミです。 3枚刃の真ん中が鉛線の芯分の厚みになっていて、型紙の線を 真ん中の刃の中心に置きカットして行くと、切り取りたい巾にカット出来るのです。 鉛線の芯分カット   こんな感じで芯の厚み分を切り取れます。 鉛線の芯の厚みは鉛線の巾によりそれぞれ違うので、 パターンシアも1㎜巾・1.2㎜巾・1.5㎜巾・1.8㎜巾・2.0㎜巾と色々あります。 その他 の様なパターンナイフもあります。やはり巾は色々あります。 パターンナイフ 今回は鳥のデザインで細い鉛線を使用する為、普通のハサミで線の両側を2度切りしました。 手間は掛かりますが、その方がきれいな型紙が仕上がります。 型紙は厚紙を使う人、画用紙を使う人等、人により様々ですが 私は建築用の型取りフィルムを使用します。 切り辛いですが収縮がないので、正確な型紙になります。 この続きはまた    

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村