ステンドグラスの武蔵野工房

ステンドグラスパネル 修復

| コメント(0)

ステンドグラスパネル破損 武蔵野工房

今回はドアに入っていたステンドグラスの修復依頼です。
お客様が海外で購入され長年大切に使われていた物だそうです。
シールが貼ってある6ヵ所の破損です。

破損部分UP  
パネルの中心部分にまで破損箇所があっったので、ほぼ半分は完全に分解して組み直しとなりました。
修復の際の注意点は直した所が浮き立たぬよう、出来るだけ同じガラスを捜し、鉛線の雰囲気も真新しくなり過ぎないよう、汚し仕上げで風合いを出すようにしています。

修復完了

修理完了、綺麗に仕上がりました。

これで又、何十年かはお客様と共に生活の中の一部となって時を重ねて行けます・・・

ステンドグラスは修復可能なので古くなってもまた蘇りますから何代もの家族の宝となっているものが沢山あります
素敵なことですね

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村