ステンドグラスの武蔵野工房

レリーフ施工

| コメント(0)

新蒲田モザイク-3武蔵野工房

先日制作中をご紹介したモザイクレリーフが、ついに取り付け施工となりました。

現場はいろいろなアクシデントが付き物ですが、皆で知恵と力を出し合い、

何とか 施工へと漕ぎ着けました。

まず、接着剤を壁に塗り、アトリエで制作したガラスモザイクを壁に接着します。

一粒一粒指で落ちない様に押さえ、向きを整えていきます。

それが終わり 一晩養生(硬化)させて、翌日ガラスの表面に付いてる糊落しをして、目地入れです。

写真はちょうど目地入れをしている所です。黒っぽく見えているのが目地材です。

ガラスの表面から目地材を入れ、その後表面を綺麗に拭き取って行きます。

1回・2回と綺麗になるまで拭き取って、最後に空拭き・・・  根気の要る作業です。

アーカイブ



blogram投票ボタン
にほんブログ村 美術ブログ ステンドグラスへ
にほんブログ村